内科・老年内科・
リハビリテーション科・整形外科

医療法人社団
  東京萌気会


吉祥寺本町クリニック


高齢者の生活を
全面的にサポート

認知症あれこれ

認知症 あれこれ

  認知症という言葉は、毎日どこかで見ることが多いと思います。
そして、なんとなく怖い事と感じておられることでしょう。
今回は、認知症についての考え方のお話をします。
 
 私たちは生まれた後、学校や友人を通して知識を学び、さらには社会に出て能力に磨きをかけます。そして、高齢になると認知能力がだんだん低下してくるのが一般です。
この認知能力とは、記憶力・注意力・判断力と言ってよいでしょう。
 
若いころは ど忘れ ですむのですが、年をとると、「いよいよ来たな」と、本人もまわりも気にします。
 ここで、生活に障害がなければ心配しないでください。
なんとか食事・買い物ができ、金銭管理ができ、身の回りのこと(清潔・衣服調整など)ができれば問題ありません。
 ただし、生活の障害は様々なので、できることがあるので大丈夫と思っていても、危険なこともあります。
 
認知症については、認知能力の低下と生活障害の2つの面から考えることが重要です。
 
認知症ともの忘れの関係については、次の機会にお話しましょう。
 

 最近、認知症関係の記事で『 MCI 』という言葉を見かけますが、ご存知ですか?
これは、Mはmildでマイルドセブンなどで見る「軽い」、Cはcognitiveで「認知能力」、Iはimpairmentで「障害を意味します。すなわち「軽度認知障害」ということです。
 この『 MCI 』は、認知症ではないが、もの忘れがあり、しかしながら生活障害がない状態をいい2000年あたりから話題になっています。
 簡単に言えば、正常と認知症のあいだですが、これがなかなか難しく、MCIの方がすべて認知症になるわけではなく、そのままの方、よくなる方もおられます。
 認知症の診断には難しい例も多く、特にもの忘れは、体調によっても変化が起こりますので、脳の画像診断で機能を慎重に判断する必要があります。総合的に、かつ継続的に経過を見て診察することが重要です。
「もの忘れ イコール 認知症」 ではないのです!

 

 講演会などのあとで、「認知症にならない方法はないか?」「認知症によい食べ物は何か?」と、よく質問を受けます。
 確かに高齢になると4人に1人は認知症(または予備軍)と、言われますが、4人に3人の方へ行けば良いと、考えてみることも必要です。
 アルツハイマー病と糖尿病には関係があるのではとないかと報告があります。また、高血圧や高脂血症で動脈硬化が起こり、血管が痛み血管性認知症を起こす場合もあります。
よって、生活習慣病対策をすることが糖尿病予防・高血圧予防・動脈硬化予防になり、認知症予防につながるのではないでしょうか。
 日ごろより、食事に注意し、運動を生活に取り入れましょう!

 

 前回、認知症予防には生活習慣病対策があり、生活の中に運動を取り入れましょうと申し上げました。今回は、もう少し説明を加えましょう。
 運動は、少し汗をかく程度の軽い散歩を週に3回くらいです。10分間から始めて、次第に強く、長くしていくとよいでしょう。
 さらに、認知症予防を目的とするならば、『ダブルタスク法』がよいと言われています。それは、運動しながら、頭を使う方法です。
 私のお勧めは、しりとりです。
 二人でしりとりをしながら散歩。計算が好きな方もいらしゃるでしょう。
かわりばんこにしてみたらいががですか。

ダブルタスク法 = 運動 +  頭を使う

皆さんは糖尿病はご存知ですね。
血糖値が高くなり尿に糖が出る。合併症が怖い。眼底の出血があって場合によっては失明することもある。腎臓がやられ透析をやることもある。食事療法も大事。その原因は膵臓からのインスリン不足で高血糖のコントロールが重要。
など知っておられる方が多いと思います。
 私の経験ですが、高齢の糖尿病の方の30%に認知症、またはその疑いがあり、また、認知症の方の30%に糖尿病またはその疑いがありそうに思っておりました。
 九州で数年間の連続研究の結果でもアルツハイマー病と糖尿病の関係が濃厚になって来て、欧米でも同じような結果が出てまいりました。なぜそのようなことになるのか、「脳内の細胞に悪さをする物質をインスリンが処理できないのかもしれない」との報告もあり、現在検討中です。
 脳と膵臓が関係しているとは意外ですが、何はともあれ暴飲暴食は控えましょう!

  暴飲暴食 ➡︎  糖尿病(膵臓) ➡︎  認知症(脳)

診察時間のご案内

診察時間
内科・老年内科・リハビリ ✖️ ✖️ ✖️
整形外科(足と靴の整形外科) 第4○

予約は火〜土曜日の9:00〜17:30にお電話でお願いします。

 

休診日 : 日・月・火曜日 祝日

午前 10:00~12:00 午後 13:00~16:30